私たちは確かな製品つくりを中国で展開し、日本市場にベストプライスでご提供致します。
HOME > 製品案内 > KYOREXフリープランフロア > ハイブリッド PIT PANEL H40 H50

フリープランフロア ハイブリッド PIT PANEL H40 H50

フリープランフロア ハイブリッド PIT PANEL H40 H50 日々進むインテリジェントオフィスのOA化に対応するKIYOREX ハイブリッド PIT PANEL H40 H50は、オフィスの床に氾濫する多種多様な配線をパネルの溝に収めてしまう機能的なシステムです。
今お使いのフロアの上に、フリープランフロアに必要ピットパネルを敷くだけの簡単施工。
今までの工期に比べ作業効率が格段に向上します。 しかも、パネルは簡単に着脱が可能なので、メンテナンスから配線替え、改装までも作業が効率よくラクに行えます。

フリープランフロア ハイブリッド PIT PANEL H40 H50

溝方式で元も大容量の配線スペース

低床でありながら、インテリジェント・オフィスの多種多様な配線に十分対応できる大容量の配線スペースを確保しました。 また、1・あたり約15kgという軽さなので、広いスペースの敷設や建物にも負担をかけません。

高さ40mmの安定した超低床構造

床高は40mm。 低床なのでフロアおとの高低差も少なく、パネル同士がしっかり固定され一体化している安定した構造だから、ガタつきもなく、歩行感に優れています。 また、配線量に合わせて高さが選択でき、豊富なオプションで、様々なタイプのオフィスに対応できます。
KIYOREX フリーアクセスフロア(OAフロア)、合成樹脂製品、防護服、土木資材

溝工法だから実現できた燃焼性能「O」

電気コードや電話線など、様々な種類のコードや配線が足元を走る配線溝蓋に、鋼板を採用したことにより、燃焼「0」を実現することに成功しました。

ウィスカ対策で焼付塗装鋼板を使用

コンピューターシステムエラーの要因のひとつが、亜鉛ウィスカであるといわれています。
その要因を避け、快適な環境を提供するために、焼付塗装鋼板を使用しています。
KIYOREX フリーアクセスフロア(OAフロア)、合成樹脂製品、防護服、土木資材

配線の位置がすぐにわかるシンプル構造

床の上に縦横に並べられたパネルの下が溝構法の配線スペースになっているので、個々の配線の位置が一目瞭然。 オフィスの配線換えの際も溝単位で配線を取り出せ、効率的な作業が可能。 また、配線器具の組み合わせも多様です。

プレス加工成形のケーブル取り出し口

PIT鋼板パネルの側面には、プレス加工により成形しているケーブルの取り出し口を設置。
ケーブルを傷つけずに取り出せるので安心して作業ができます。
KIYOREX フリーアクセスフロア(OAフロア)、合成樹脂製品、防護服、土木資材
KIYOREX フリーアクセスフロア(OAフロア)、合成樹脂製品、防護服、土木資材